×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

090927 若狭湾


これもやっぱり恒例

9月最終週のエギング

今日は、悪友以外に会社のトラック運転手が参入です


まずは前夜

暴風・・・

外海はキャスト不可

内側なんぞ大したストラクチャーもなく、退屈なシャクリ

11時頃、幾分風が止んだか外側をしゃくると
イメージ


コロッケ大のレギュラーサイズでしょうね


この1ハイは狙い通り♪


ところで、悪友:Pとトラック:Tはアジング


良型がバカスカ揚がってまして、夢中になってはったんでお先に〜(就寝)



さ〜、今日は大会があるとナ。

こちらでグレ釣り3名いるようですが、その隣に降ろされました
イメージ



さ〜、早速しゃくりますが乗りません・・・

10分ほどして右側のシモリから小さいですが
イメージ


それからも反応は薄く

ステイやスラックジャークもしくはズル引きに反応

かなり叩かれてるんでしょうね。もしくは、薄い・・・

サイズも微妙〜
イメージ


途中でナブラを発見し、小さいジグを放り込んで試すと


こんな感じで小さいアコウ(キジハタ)が遊んでくれました
イメージ


結局、感覚的に当日最大と思われるアオリはアワセに乗らず・・・


結局そんな感じで7〜13時で胴長13〜16cm×8ハイ


オカッパリでもそれ以上釣れるで!?


とか、思いながら


今シーズンの秋アオリ開幕戦は厳しい釣果でした(泣)
イメージ


しかし、行った4名でいうと


私以外の3人はボウズ・・・


サゴシが入ってきてるようで、それの影響が大きいのかもしれませんね


イカダのお客さんも釣れないあまりに後半戦に磯に変わったようですが


厳しかったんではないでしょうか?


とりあえず、こんな感じですが


アオリンピアードに参戦し、秋のエギングを楽しみたいと思います


今シーズンは、久々に本来のルア〜を増やしてみようと画策しています


ヨロシクネ♪


さて、隣の磯ではグレ釣り大会


背中にはガマカツテスターと書いています


終わって状況聞きに行くと


あらま、


GFG京滋支部:K藤光男テスターでした


昨季は串本大島でお世話になった御礼と共に色々と情報交換させて頂きました


ま〜、偶然も重なって釣れない気分も少し緩和されたようです^^;


さて、最後は30分のみ瀬変わり
イメージ


丸ボウズでした


今季、アオリングに行かれる方


アオリが入ってくる潮と封じ込める潮


しっかり読んで、ポイントとタイミングを見計らって来てください


若狭の海はとっても澄んでいて見るからに美味そうなイカちゃんが釣れますよ〜♪